ホームNEWS & TOPICSショートフィットにスーパーコンパクトが登場

NEWS & TOPICS

NEWS & TOPICS

ここから本文です。

2019.03.26

ショートフィットにスーパーコンパクトが登場

ショートフィットにスーパーコンパクトが登場

ロサーノ・べネト(イタリア、べネト)、2019年3月13日 - ショートフィット・モデルにスーパーコンフォート版が登場します「コンフォーマンス」:高度なパフォーマンスと同時に、最高度の快適性を提供するモデルで、定番のデザイン性も犠牲にしていません。

ショートフィット・スーパーコンフォートは極限のパフォーマンスを求めるサイクリストの要望にも対応します。トレーニングやペダリングスタイルの違いによって上体を大きく前方に倒してハンドルに近づけるタイプのサイクリストの要望にも応えることができます。

短い全長が最大の特徴ですが、実際はたっぷりした後部と圧力を最適に分散する前部が適切なポジションを確保します。スーパーコンフォートはいくつかのタイプのユーザーに適しています。

  1. 自転車に長時間乗らないライダー。ライドが2時間以下の場合、分厚いパッドを使う方がいいです。皮下組織は長時間の圧迫に対応できるような変化を必要としていません。
  2. 長時間乗るライダー。サドルに5-6時間以上坐る場合、分厚いパッドが必要です。皮下組織にはつねに圧力がかかり続けますから。
  3. 荒れた路面をグラベル用バイクで走破するライダーたちにとってスーパーコンフォートサドルは振動吸収性の高さが役立ちます。 

ショートフィットスーパーコンフォートは快適性を決定づけるいくつかの要素を考慮に入れて設計されました。

  1. パッド レーシングバージョンでは、ビオフォーム層にジェル層を追加しました。サポートエリアに応じて厚みを変化させ、骨盤と接触する場所を最適化させるのです。
  2. カバーには細かな穴が開いている素材を使い、通気性を維持することで表面をドライに保ちます。横から見ると、オープンシステムのカーブ形状をもつモデルです。

セラサンマルコのスーパーコンフォートファミリーはアスピデ、マントラ、そしてショートフィットのモデルで供給され、それぞれレーシングとダイナミックの2モデルがあります。

春がやってきました。
新型ショートフィットスーパーコンフォートサドルで最高のスタートを切ってください。

一覧へ

このページの先頭へ