ホーム製品情報アスピデショート オープンフィット カーボンFX

LINEUP

製品情報

ここから本文です。

ASPIDE Short Open-Fit Carbon FXアスピデショート オープンフィット カーボンFX

税込価格¥27,500

アスピデショートは、アスピデシリーズの特徴的な基本形状と存在感のあるデザインを踏襲しつつ、快適さを追求し、全長250㎜と短くなりました。
中央部を大きく切り抜いたオープンフィット形状で、ペダリングの様々な局面で坐骨を十分にサポートし快適性を最大限に高めます。

Aspide Short Open-Fit Carbon FX (Wide)

レール カーボン ウエスト – DNA
シェル カーボン ファイバーレインフォースド
フォーム バイオフォーム
カバー マイクロフィール
サイズ 250 x 155 mm
重量 155グラム
レベル カーボン FX
idmatch size : L3
SKU 911WW401

Aspide Short Open-Fit Carbon FX (Narrow)

レール カーボン ウエスト – DNA
シェル カーボン ファイバーレインフォースド
フォーム バイオフォーム
カバー マイクロフィール
サイズ 250 x 139 mm
重量 150グラム
レベル カーボン FX
idmatch size : S3
SKU 911WN401

アスピデショートは全長250mmで、従来のアスピデ(全長278mm)と比べると28mm短くなっています。これにより、快適性が向上し、サドル上で正しいポジションが取りやすくなっています。
そのユニークで素晴らしい機能をペダリングで感じてください。

 

COVER

マイクロフィール

マイクロファイバー材料、耐摩耗性や耐候性が高く、汗にも強い。素晴らしいタッチと感触。高耐久性。洗いやすく、清潔な状態を保ちます。

PADDING

ビオフォーム

ペダリング時の骨盤の動きに従う可変的な厚みを持つ低密度のフォーム。快適性、軽量性、耐久性、そして理想的なサポート力を持っています。

SHELL

カーボンファイバー補強

カーボンファイバーで強化された高性能ナイロンは、可変的な厚さ、リブおよびブリッジによる補強で、シェルの重量に影響を与えることなく、構造とと耐久性の工夫により剛性を高めます。

レール

CFX – カーボンファイバー

スーパーライトフルカーボンファイバーレール
オーバル形状のセクション(9,8 mm x 7 mm)と特許取得済みのDNA(ダイナミックノードアクション)テクノロジーにより、ねじれを防ぎ、サドルの前面を狭くし、スムーズなペダリングを可能にしました。カーボンファイバーレールの剛性を上げ、レール中央の直線部分を長くすることでより広範なサドル調整ができるようになりました。このレールはスーパーレッジェラとカーボンFXサドルに使用されます。一部のシートポストにはアダプターが必要な場合があります。

一覧へ

このページの先頭へ