ホームブランドGAERNEテクノロジー

GAERNE

ここから本文です。

テクノロジー

ハンドメイドでの製作を頑なに守っている「ガエルネ」は、イタリアのスポーツシューズメーカー。

創始者エルネスト・ガゾッラはスポーツ用フットウェアの専門家で、ブランド名は彼の名前から命名され、日本ではオートバイ用ブーツブランドとしても知られている。

多くのプロ選手に支持されているガエルネが、詳細なデータを元に2005年度より日本人専用ラスト(型)を使ったシューズ生産を開始した。

AIR VENTILATION SYSTEM

メッシュ素材などを使うとシューズの縫い目が多くなり、シューズの快適な履き心地が損なわれます。ガエルネシューズは、快適性を最優先に考え、シューズの縫製を最小限に抑えました。通気性のためには、シューズのアッパー素材全体にレーザーを使った通気孔を設けました。

A.I.C.S. ADJUSTABLE INSTEP CLOSURE SYSTEM

足の甲の高さや形には、大きな個人差があります。ベルクロではあまり不自由しなくても、バックルになると形状や左右位置や素材の堅さが問題になることがあります。ガエルネのAICSは、ライダーの足の形に合わせてバックルの位置を調整できるので、しっかりと足にフィットさせることができます。

2D. MICRO ADJUSTABLE ALUMINIUM BUCKLE

さらに進化したラチェットバックルです。レバーの形状が見直され、アルミ製で、表面の仕上げの違いで2種類が用意されています。

SAFETY LOCK STRAP SYSTEM

ベルクロのシステムは、サイクルシューズでは一般的ですが、長時間のライディングやスプリントでは緩んでしまうことがあります。このガエルネが特許を持つシステムは、そういった緩みを防止する機能です。

COMFORT FIT TONGUE

シューズのベロは、人間工学に基づいた立体形状で、適度なクッション性と通気性に優れた設計で作られています。

HIGH COMFORT INSOLE

ハイ・コンフォート・インソールは超軽量で快適性、通気性を保ち、交換可能です。

TRANSPIRANT INSOLE

本革で作られた、人間工学的な立体構造のインソールです。通気性、吸水性、グリップなどの絶妙なバランスは、人工の合成素材と比較しても優れています。

HEEL CUP, “U” CONTROL HEEL SYSTEM

A) HEEL CUP
ガエルネの新型ヒールカップです。後部に空気穴を設け、シューズ内の熱気を排気します。反射素材も採用しており、安全です。
B) “U” CONTROL HEEL SYSTEM
ペダリング時に足の位置がずれないようにするために、踵をしっかりと固定します。

CLOSURE SYSTEM BOA L5

BOA L5は特許を取得したシステムで、2つのマイクロ調整リールとステンレス・ケーブルから成り立っている。均一的に足を包み込むような締め上げが可能になり、ヴェルクロ・ストラップがなくなったために足の前方部の通気性が大きく向上した。

 

戻る

このページの先頭へ