IMPRESSION

SUPPORT PLAYERS

    高橋希代子 (トライアスロン)

    プロフィール

    1987年 トライアスロンデビュー。
    1989年 第1回世界選手権日本代表選手に選出される(以降1995年まで7回代表)。
    1992年 アジア選手権大会初代チャンピオンとなる(以降3回アジアの頂点に立つ)。
    1993年 教員を退職し、プロとなる。
    1992年 WC北京 7位
    1993年 WCスペイン9位
    1993年 WCマウイ 5位
    1994年 WC天草  10位
    1997年 引退。
    1年間の休養を経て、JTU公認指導者資格を取得。
    2000年にトライアスロンステーションを設立し、指導者の道を歩み始め、現在に至る。

    高橋 トラリクス
    高橋 アゴン
    高橋 アゴン
    高橋 アゴン