FABRIQUÉ EN FRANCE

振動を減らす:タイムの着想

路面からの振動はさまざまな悪影響を及ぼします。関節へのダメージ、ライ

ディングの快適性、ロード・ホールディング、自転車のコントロール性など

です。つまり、安全性と運動性能の両面に悪影響を与えるのです。

数年間の研究と3つの特許を応用して、タイムはアクティブ・フォークを登場

させ自転車界に革命を起こしました。数多くの実験の結果、大半の振動は

自転車フォークによって増幅されることが分かりました。そのフォークにアク

ティブ・マス・ダンパーを内蔵し、振動の発生箇所、しかも可能なかぎり路

面に近い箇所で減衰効果を発揮させることに成功しました。ある一定の周波

数帯でダンパー本体が振動することにより、シート、ステムそしてハンドル

に伝わる振動を減少させるのです。

タイムが重要視してきたのは、快適性とパフォーマンスを犠牲にすることな

く振動に対処することでした。既存のシステムと異なり、アクティブ・フォー

クは路面とサイクリストの間に配置したショックアブソーバーではありませ

ん。より積極的に、ライダーのパワーを減衰することなく自転車の挙動を改

善し、ペダリング効率を高めるためのデバイスなのです。

これまで以上に、タイムはあなたのパフォーマンスに快適性で応えます!

tuned mass damper

stops vibrations

 AKTIV

FABRIQUÉ EN FRANCE

-36

振動

マイナス

30%

Hz

dB

-9

-18

-27

70

60

50

40

30

20

AKTIVフォーク

ノーマルフォーク

バイクへの振動伝達結果

AKTIVフォークでない
場合の振動の伝わり方

AKTIVフォークの

振動の伝わり方

TIMEのエンジニア

理学療法士

振動の専門家

94