STEP

 1/5

STEP

 2/5

STEP

 3/5

STEP

 4/5

STEP

 5/5

FIND YOUR FIT WITH

年 齢

サドル選びには年齢も関係します。3つのカテゴリーに分類します。

30歳未満、30~45歳の間、46歳以上。

痛みの強さ

会陰部では両坐骨間に神経の端部が多く集まっています。感じる痛みは人によって異なります。
多くの神経端部が圧迫される人の場合、血流の減少、筋肉痛へとつながります。坐骨への圧迫度とその結果として感じる
痛みは、サドル選びに大きな影響を与えます。
痛みを「大」、

「中」、

「小」に分類します。 

骨 格

骨格を3つのタイプに分類します。

「大」は骨格が大きく、体格がいい方です。

「小」は

ほっそりしたスリムな体型で骨格が細い方です。

この2つの間が「中」

です。 

図も参考にして、

自分のカテゴリーを選んでください。

ハンドルとサドルの落差

ライディングポジションはハンドル上面とサドル上

面の高さの違いに密接に関連しています。セラ・

サンマルコ社ではこれをハンドル・サドル間のデル

タ値と呼び、3つのカテゴリーに分類します。

デルタ値を「大」とするのは、サドル・センター(サド
ル幅が72㎜のポイント)上面とハンドル上面の高

さの差が、ロードの場合で10㎝、マウンテンの場

合で5㎝より大きい場合です。 

「小」はデルタ値がロードの場合で5㎝、マウンテン

の場合で2㎝より小さい場合です。 

「中」はロードの場合で5~10㎝の間、マウンテン

で5~2㎝の場合です。

ライディングスタイル

セラ・サンマルコ社のサドルは2種類のプロファイルに分かれます「カーブ」

(WAVED)

と「フラット」

(FLAT)です。

臀部をサドル後部に押し付け、一定の位置からペダリングすることを好むライダーは「カーブ」を選んでください。上りでも身体

が安定します。サドル全面を使って頻繁に前後に動くことを好むライダーは「フラット」を選んでください。 

ハンドルとサドルの落差

10㎝以上

5~10㎝

0~5㎝

5㎝以上

2~5㎝
0~2㎝

41