専用ホイールバッグ、クイックレバー、タイヤレバー、バルブエクステンション、ブレーキパッドが付属します。 ※ホイールにかかる限界総重量(自転車本体、ライダー、ボトル、サドルバッグなど全て)

MEILENSTEIN OBERMAYER

マイレンシュタイン オーバーマイヤー

¥690,000

(税抜)

/ フロント+リア

¥290,000

(税抜)

/ フロント

¥405,000

(税抜)

/ リア

MEILENSTEIN

マイレンシュタイン

¥510,000

(税抜)

/ フロント+リア

¥240,000

(税抜)

/ フロント

¥275,000

(税抜)

/ リア

MEILENSTEIN CLINCHER

マイレンシュタイン クリンチャー

¥590,000

(税抜)

/ フロント+リア

¥275,000

(税抜)

/ フロント

¥320,000

(税抜)

/ リア

マイレンシュタイン・オーバーマイヤー

重量 フロントホイール

395gr

重量 リアホイール

540gr

リム高

47,5mm

リム幅

20mm

スポーク数 (フロント/リア)

16/20

タイヤ幅

19-27mm

最大システムウェイト※

90kg

マイレンシュタイン 16/20

重量 フロントホイール

475gr

重量 リアホイール

625gr

リム高

47,5mm

リム幅

20mm

スポーク数 (フロント/リア)

16/20

タイヤ幅

19-27mm

最大システムウェイト※

100kg

マイレンシュタイン クリンチャー 16/20

重量 フロントホイール

520gr

重量 リアホイール

660gr

リム高

47,5mm

リム幅

20mm

スポーク数 (フロント/リア)

16/20

タイヤ幅

18-25mm

最大システムウェイト※

120kg

マイレンシュタイン 20/20

重量 フロントホイール

500gr

重量 リアホイール

625gr

リム高

47,5mm

リム幅

20mm

スポーク数 (フロント/リア)

20/20

タイヤ幅

19-27mm

最大システムウェイト※

120kg

マイレンシュタイン クリンチャー 20/20

重量 フロントホイール

540gr

重量 リアホイール

660gr

リム高

47,5mm

リム幅

20mm

スポーク数 (フロント/リア)

20/20

タイヤ幅

23-25mm

最大システムウェイト※

120kg

マイレンシュタインをベースに、あらゆる要素を進化させました。そして、単位重量当たり最高の剛性を達成しました。
ドライ路面、ウェット路面を問わず革新的なブレーキング性能を獲得。アップダウンが激しいトライアスロン・コースに
も最適です。時には山岳コースにチャレンジするライダー向きのホイールです。

フルカーボン・スポーク・ホイールの俊敏性をかつてないレベルに向上させることは可能でしょうか?
可能です。それは、究極の軽量化を目指すということです。

この特別なホイールの軽量化と高剛性化を行ない、同時にブレーキング性能と空力特性を向上させることがライト
ウェイトの目標でした。新たな積層構造の採用により繊維と樹脂の使用を最適化することが可能になりました。さら
にフロントホイールに最新のハブを採用してマイレンシュタイン・オーバーマイヤーの重量を25グラム軽減し、同時に
2倍の剛性を持たせました。不要な重量の軽減し、最先端テクノロジー、別次元の俊敏性を獲得したのです。要する
に、地球上でもっとも軽量、もっとも剛性が高いホイールが完成したのです。

ライトウェイト史上、もっとも剛性が高いホイール。
平坦な道、アップダウンが続く道、もちろんレースでも、等しく
完璧に機能するオールラウンド・ホイールセット。

全ての要素で性能を極め、最高のホイールを根本から定義し
なおすことは可能でしょうか?
もちろん、可能です。

ライトウェイトではつねに「最適」を探し求めています。「最
適」が見つかれば、改良を行ないます。自社の性能基準を再
定義した理由はそれなのです。焦点をあて、緻密な作業をほ
どこし、知恵をしぼり、ヤスリを使って、設計、重量、空力特
性に磨きをかけました。その結果、コントロール性能とブレー
キング性能をかつてないレベルに向上させました。そうで
す。ふたたび限界を超え、驚くべきホイールを創り上げたの
です。過去最高のマイレンシュタインです。新型マイレンシュ
タイン、限界の再定義。

143