BLOG

TIME2018.2. 8

アルプデュエズ - タイム史上最軽量のヒルクライムバイク -

タイムの新モデル、アルプデュエズにおいては、名前そのものがタイム史上はじめて実現した性能を物語っています。

アルプデュエズ01とアルプデュエズ21です。

サイクリストにとって神話的な響きを持つ「21」のコーナーを象徴しています。この名称を公式に使う許可を得たのはタイム社のみです。
同時に、象徴的な名称をもつこの自転車は、アルプデュエズ村に特別なゆかりがあります。

ジャン-イヴ ノイレ - ウェズ村長 兼 アルプデュエズ村長からのコメントです。
「タイム・バイクの品質と数多くの勝利はサイクリング史の一部となっています。アルプデュエズとタイムは、強い個性と価値観を共有しているのです...伝統、フランスのノウハウと優れたモノへの強い思い。私たちは、この象徴的なブランドのユニークな上り専用バイクに、わが村の名前が冠されることに誇りを感じています」

アルティテュード・カテゴリーの2つの新モデルを紹介します。

20180209-TIME-3.jpg

20180209-TIME-.jpg

アルプデュエズ01 リミティッド

20180209-TIME-4.jpg

■アルプディエズ01の特徴
まったく新しい設計を取り入れ、長年タイムが培ってきたレーシングジオメトリにコンパクト感と安定感を与えています。
また、新型クイックセットにより、今までのクイックセットよりハンドル位置を9mm下げることが可能になり、上りでのポジションを最適化。同種のバイクよりもスロープ角が大きく、コンパクトで剛性の高いフレームが完成しました。
フルイディティ、アルプデュエズ21のようなBB中心からサドル中心までのシート角74.5°ではなく1.5°立たせ、シートポストのオフセットを0にしたダイレクトリンクは、パワー伝達効率も向上しました。

20180209-TIME-2.jpg

■アルプディエズ21の特徴
カーボンブレイドやRTM成型といった製造方法は上位機種と同様であるが、カーボン繊維のグレード、使用比率、フレーム形状が01と異なります。
衝撃吸収素材として「バサルト繊維」を使用し、ホビーライダーに適した乗り味と耐久性を実現にしました。
シートポスト(丸断面の27.2㎜径)のクランプは別パーツ。フロントフォークはクラシックフォークのみです。

20180209-TIME-5.jpg




アルプデュエズ01 リミテッド
アクティブフォーク フレームセット (限定50本):750,000円(税抜)

アルプデュエズ01
アクティブフォーク
レギュラーカラー :650,000円(税抜)
カスタムカラー :700,000円(税抜)
カスタムカラー(ハンドル+ステム):810,000円(税抜)

クラシックフォーク
レギュラーカラー:590,000円(税抜)
カスタムカラー :640,000円(税抜)
カスタムカラー(ハンドル+ステム) :750,000円(税抜)

アルプデュエズ21
レギュラーカラー:298,000円(税抜)
カスタムカラー:350,000円(税抜)


time-01custom_color.jpg

time-21custom_color.jpg

2018time-ALPE_geo.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加