BLOG

LIGHTWEIGHT2017.10. 3

[Lightweight]【RUNDKURS CLINCHER】

本日はライトウェイトから【ルンドクルス クリンチャー】のご紹介です。

rundkurs_nr.jpg

◆【ルンドクルス クリンチャー】はトラック専用ホイールです。トラックでのコーナリング時の応力に対応するために専用に設計されたスポーク・パターンです。
トラック用高精度カーボンホイールを進化させることはできるのだろうか? ええ、もちろんです!

◆自転車競技用トラックでは一切のミスが許されません。サイクリスト、そしてホイールメーカーにも余裕を与えてはくれないのです。ホイールの品質に過酷な試験を加え、容赦なく弱点をさらけ出す場所なのです。しかし【ルンドクルス クリンチャー】にはまったく弱点が存在しません。スポークの設計や重量配分を工夫することで最高レベルのコーナリング精度を獲得しました。ハンドリング精度をここまで高めたタフで敏捷なホイールは他に存在しません。それでもトラックでは身体能力の限界が試されるでしょう。しかし【ルンドクルス】の能力ははるかにその先を進んでいます。

◆重量はホイール単体でフロント595g、リア650gです。リム高は最新のUCI規定に則り47.5mmに設定し直されています。

◆スポーク本数はフロントが20本、リア20本となります。自転車本体を含めての最大対応重量は120kgに設定されています。

◆専用ホイールバッグと説明書・前後クイックレリーズ・バルブエクステンダー2本、バルブ回し・タイヤレバー2本の入ったサイドバッグが付属致します。税抜き定価は620,000円になります。

134.bmpLightweight_Rundkurs_close_1-thumb-300xauto-3948.jpg

ルンドクルス・クリンチャー

重量 フロントホイール 595gr
重量 リアホイール 650gr
リム高 47,5mm
リム幅 -
スポーク数 (フロント/リア) 20/20
タイヤ幅 -
最大システムウェイト※ 120kg

※ホイールにかかる限界総重量(自転車本体、ライダー、ボトル、サドルバッグなど全て)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加