BLOG

LIGHTWEIGHT2017.4.19

[Lightweight]【ライトウェイトホイール製品保証に関して】

ライトウェイトホイールには、製品保証に関わるサービスが用意されています。それらのサービスを有効にするためには、製品購入後5日以内に製品登録をしていただく必要があります。製品登録は無料で、ご購入販売店に配布された「保証登録申込書」に必要事項をご記入の上、スキャンしてメール添付またはFAXでポディウム社へお送りいただくことで完了いたします。もし製品登録をされない場合は、製造上の問題をも含む一切の製品保証サービスを受けることができず、全て有償での対応となります。ライトウェイトホイールを安心してご使用いただくために、必ずご登録いただくようお願いいたします。

また、正規代理店を通さず購入された場合(日本ではポディウム社を経由しない場合)には、製品登録、クラッシュリプレイスメント・プログラム、ホイールプロテクションなど全てのサービスは購入者とカーボンスポーツ社の2者間で行われます。また、正規代理店を通さず購入された場合(日本ではポディウム社を経由しない場合)には、製品登録、クラッシュリプレイスメント・プログラム、ホイールプロテクションなど全てのサービスは購入者とカーボンスポーツ社の2者間で行われます。

ホイール3つの保証システム

1.通常保証
製造に起因する問題について無償で修理・交換する保証です。
新品の製品を購入してから5日以内に製品登録を済ませていただいたユーザーに対して、購入日から2年間有効です。
製品登録をすれば自動的に申し込みされる無料の保証です。

2.クラッシュリプレイスメント・プログラム
ホイールを損傷したときに、損傷の原因に関係なく、新品を30%引きの価格で購入できるサービスです。
新品の製品を購入し、購入から5日以内に製品登録を済ませていただいたユーザーに対して、購入日から永久に有効です。
製品登録をすれば自動的に申し込みされる無料のサービスです。
ただし、30%割引のもとになる価格はサービス適用時の日本市場における小売価格となり、サービス適用と同時に損傷したホイールの所有権はカーボンスポーツ社のものとなります。

3.ホイールプロテクション
有料の製品保証サービスで、ホイール本来の使用目的で損傷した場合に無償で修理もしくは交換が可能です。
保証有効期間中は、修理は何度でも無償で、メーカーの判断によって修理不可能となれば2回を上限として新品に交換されます。ただし、修理か交換かに関わらず、一度のサービス適用につきカーボンスポーツ社への製品往復送料として、ホイール1本につき75,000円+消費税をご負担いただきます。(国際宅急便や関税など全経費を含む。前後セットなら150,000円+消費税)
新品の製品を購入してから5日以内に製品登録とホイールプロテクションを申し込まれた製品に適用され、購入日から3年間有効です。(登録ユーザーではなく製品に紐づいたサービスです)
お申し込みの際は、ご購入店で「保証登録申込書」に必要事項をご記入いただき、ホイール1本につき40,000円+消費税(225ユーロ+事務手数料、2016年度価格)をお支払いいただく必要があります。(前後セットなら80,000円+消費税)
お申し込みが完了すると、ホイールプロテクション証明書が発行されます。
たとえ中古品を購入されても、新品で購入した時に申し込まれていて、有効期限内であれば、中古購入者がその期間内で利用できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加