BLOG

CARRERA2017.2. 8

[CARRERA]【2017 AR-01】

本日はカレラから2017年モデル【AR-01】のご紹介です。

2017-AR01_A7-108-700px.jpg

◆【AR-01】はプロから上級ライダーのために作られた、カレラ設計部門による新たな提案です。前三角と後三角を一体化させ完璧な重量バランスをとった【AR-01】は、優れたハンドリング性能をもった、まったく妥協のないフレームです。軽量、高剛性、エアロダイナミクス、高精度、そして群を抜くパフォーマンスが、疑う余地のないレーシング・マシンの基本性能として1台1台の【AR-01】に備わっているのです。乗り味、エアロフォーム、機能などが従来では想像できなかったレベルに達しました。どこでも乗り始めた瞬間から味わっていただけます。最高レベルの横方向の剛性と突出したねじれ剛性を持つように設計され、ペダルを踏み込む都度、フレームのたわみが一切なく、パワーが100%伝わるのです。
◆【AR-01】の前三角のオーバーサイズダウンチューブの接合部分の断面は横から見るとミニマルな形状です。トップチューブの上部ラインをそのまま前に伸ばすとエアロダイナミックなIASステムにつながっています。コンパクトで高剛性なリア三角は、高弾性カーボンと特殊な樹脂を独自の設計で積層され、思い通りの加速感を達成しました。新設計のフロントフォークはあらゆるブレーキング時の応力を受け止めることができるように設計されています。3ブレーキシステムの採用で、キャリパー、ディスク、そしてダイレクトマウントのブレーキを選ぶことができます。
◆ケーブル類を内蔵することでフレームのきれいなラインを崩すことなく空力抵抗を最小に抑えています。これらの労を惜しまない作り込みが、比類のない乗り味、高速コーナリング、テクニカルなダウンヒル、さまざまなブレーキングの局面においてハンドリングの驚異的な安定性につながりました。【AR-01】は、高精度の製造技術によって生み出された優れたバイク性能と、その過程で生まれたデザインによって、特徴的なエアロバイクになりました。しかし、その性能はロードバイクの王道とも言える、高い剛性、素直で安定したハンドリングなどの基本性能を、最高レベルに突き詰めたレーシングバイクなのです。

◆こちらはA7-108(グロッシー)カラー(490000円(税抜))↓

2017-AR01_A7-108-700px.jpg

◆こちらはA7-109(グロッシー)カラー(490000円(税抜))↓

2017-AR01_A7-109-700px.jpg

◆こちらはA7-111(グロッシー)カラー(490000円(税抜))↓

2017-AR01_A7-111-700px.jpg

◆こちらはA7-114(グロッシー)カラー(490000円(税抜))↓

2017-AR01_A7-114-700px.jpg

◆こちらはディアブロカラー(540000円(税抜))↓

carrera_2016_diablo.jpg

◆こちらはA6-31カラー(490000円(税抜))↓

carrera_2016_03_b.jpg

◆こちらはA6-32カラー(490000円(税抜))↓

carrera_2016_02.jpg

フォーク CM58 カーボン 60HM finish 1K 1-1/8" - 1,5" 重量 : 365g
フレーム素材 カーボン プリプレグ T-800sC HM50 T - Hs40 - Hs60 T 1K
BB BB86
フレーム重量 1,180g(サイズM)

※対応ブレーキの仕様詳細

1.フロントフォーク(以下の2種類から選択)
・ディスクブレーキ専用
・キャリパーブレーキ&ダイレクトマウント兼用

2.フレーム(1種類)
・ディスクブレーキ、キャリパーブレーキ、ダイレクトマウントに対応
・シートステイにはキャリパーブレーキのみ装着可能
・チェーンステイにはダイレクトマウントのみ装着可能

2015_07_CARRERA_PODIUM_0420-thumb-300xauto-4927.jpg2015_07_CARRERA_PODIUM_0426-thumb-300xauto-4924.jpg2015_07_CARRERA_PODIUM_0410-thumb-300xauto-4926.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加