BLOG

CARRERA2017.2. 7

[CARRERA]【2017 SL7】

本日はカレラから、2017年モデル【SL7】のご紹介です。

2017-SL7_A7-121-700px.jpg

◆【SL7】はカレラの山岳バイク、SLの最終形です。

◆剛性を損なわずに軽量化を進めていくと、真円のチューブ形状にたどり着きます。軽量かつ高剛性というだけではなく、さらにエネルギー伝達効率やパフォーマンスを最高にするために、楕円や小さな直径のチューブ形状も採用しています。なかでもシートステイとチェーンステイが特徴的です。シートステイは薄くて平らになった断面形状で、左右のシートステイはシートチューブの外側で接合されています。さらに接合部分の素材にも工夫を凝らして、ねじれに対する剛性を向上させました。チェーンステイは左右非対称の構造で、左チェーンステイにはより多くの素材を使用して剛性を上げています。山岳バイクは下りの性能も問われます。【SL7】のハンドリングは山岳コースの下りでも安定したパフォーマンスを発揮します。シンプルな見た目からは想像できない、山岳スペシャリストのためのスーパーマシンです。

フレーム単体重量は900gしかありません。ヒルクライムやグランフォンドに適したモデルになります。価格は250,000円(税抜)です。

◆こちらはA7-121(グロッシー)カラー↓

2017-SL7_A7-121-700px.jpg

◆こちらはA7-123(グロッシー)カラー↓

2017-SL7_A7-123-700px.jpg

◆こちらはA7-124(グロッシー)カラー↓

2017-SL7_A7-124-700px.jpg

フォーク FF43カーボン 60HM 1K 1-1/8" - 1/4" 重量:370g
フレーム素材 T 800 HM-HS 60T SHM XN60 special nano
BB BB86
フレーム重量 900g(サイズM)
シートピラー径 31.6mm
  • このエントリーをはてなブックマークに追加